幼児教育、小学生のお勉強を科学する
塾に通わせることなく、自分の娘を名門幼稚園に入学させた元伸芽会講師が、幼児教育と小学校の勉強法を説明
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本にいながらにしてバイリンガル!? 2
また会社の方の話です。
この人もやっぱり日本にいながらにして、バイリンガルを実践している人です。Bさんと呼ぶことにします。ちょっとだけこのBさんが僕たちと違うのは、子供をインターナショナルスクールに入れているのと、USの大学を卒業していることだけです。

ちょっとではなく、かなりの違いですね(笑)

でも、Bさん、お子さんをバイリンガルにするために努力をされています。BさんもAさん同様に、家ではお子さんと話す時は英語だということです。Aさんと違うのは、1時間ぐらい英語で話していると疲れて日本語になってしまうことだそうです。1時間もしゃべれれば十分だと思うのですが、Bさんに言わせると「まだまだ」だそうです。

もうひとつBさんがやっていることがあります。これは僕たちでも強い意志さえもったら出来ることです。

日本語のアニメを一切見せてないそうです。契約しているスカパーか何かのCS放送で英語のアニメのみを見せているそうです。なので、Bさんの子供は「アニメは英語でしゃべるものだ」と思い込んでいるそうです。たまにチャンネルを変えている際に日本語のアニメが映ってしまうこともあるそうですが、お子さんが5歳のためか、まだ騙せているとのことです。

すごい人はいるものです。

ちなみにAさんもBさんもUSの在住経験があるのですが、会社の他のメンバーもみんな在住経験があることが判明しました。顔は日本人でも、みんな英語ペラペラです。僕だけ英語で四苦八苦しています。30代の僕ですが、英語力はまだ上がるのでしょうか? 

今日も会社のホームページを作成する会社と英語メールでやり取りしました。日本語の倍以上、時間がかかっちゃいます・・・ ちなみに、作るサイトは日本語のみなんですが、英語でやりとりをし、0から日本で作った英語のコンテンツを翻訳してます・・・ なんかな~ って感じです。


バイリンガルの話から愚痴になってしまいました。
ごめんなさい
でも、子供に使える英語を教えるためには、在住経験のある人たちでもここまでして教えています。僕たちネイティブジャパニーズが頑張っても・・・なんて弱気になってしまいます。とりあえず、尾崎家は、DWEも挫折したので、残るは高校になったときに留学させるかという選択肢ぐらいです。

お金稼がなきゃ!

ーーーーーーーーーーーー
ブログランキングに参加しています。 

『頑張れ、尾崎! 娘の留学資金を稼ぐために外資で英語力を磨け!!!』

と、とりあえず応援はしてあげようという方は、クリック!!

ポチっと↓

人気blogランキング投票
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:バイリンガル子育て - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
ダブルリミテッド/セミリンガル現象が心配
mixi の「子どもの教育」コミュで
幼少時のバイリンガル教育に潜む落とし穴 -- セミリンガル
というトピックを立ててあります。

そちらで、議論しませんか?

僕は、慎重派です。
2006/06/23(金) 14:58:40 | URL | Hiro #.SpF4nms[ 編集]
URL書き忘れました
2006/06/23(金) 14:59:27 | URL | Hiro #.SpF4nms[ 編集]
尾崎翔太さんへ
孫が多いので興味があり、
孫の為にと思い、つい先日購入した者です。
今、ダウンロードして拝見させて頂きました。
お話されていることは、十分分かっておりますが、漢字のファイルのような形だったら
私にも使いこなせたかもしれません。
足し算・ひらがな・・・等のファイルがどうも見つかりません。

(パソコン初心者です)


2006/06/25(日) 16:09:19 | URL | まごさん #-[ 編集]
まごさまへ
まごさま

ご購入いただき、ありがとうございました。
不明な点は出来ましたら、購入されたお名前で info@obenkyo.netへ返信いただけないでしょうか?

お名前が確認できましたら、個別にサポートさせていただきます。ご不便をおかけしているようで、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
2006/06/25(日) 18:45:55 | URL | 尾崎翔太 #-[ 編集]
英語ができても日本語ができないっていうのはどうなんでしょう??友人が海外転勤の多い家庭で英語とポルトガル語の日常会話ができますが、日本語に関しては中学生レベルの漢字が読めない、書けない、古典や歴史などの常識を知らない、それってどうでしょう??どの言語も中途半端。まずは母国語だと思いますが、、、母国語をしっかりした方がいい話も聞きますしね。Aさん、Bさん、どんなお子さんに育つんでしょうね、、、私も外資で英語力の必要性は身にもって感じていますが、子どもにはまず、日本語!英語はサブで歌遊び、英会話学校で外人と遊ぶ、ぐらいでいいと思っています。
2006/06/26(月) 22:10:15 | URL | シープ #ic82g45E[ 編集]
シープ さん
Aさん、Bさんの子供に関して日本語のレベルを聞いていませんので正確な回答になりませんが、「少なくとも日本語が出来なくてね~」ということは聞いていません。また、両家共に奥さんは英語が堪能ではないので、日本語で会話されています(当然、2家族とも日本で生活されています)。その場合、日本語の会話も必然と交わされるのではないでしょうか?

さらに、読解力のレベルを単純に会話時間に比例すると仮定するなら、日本語であれ、英語であれ、親子間+αの会話時間が多ければ、それなりに読解力はつくことになります。

指摘された海外赴任の方の例とは状況が違うように感じます。
2006/06/27(火) 00:01:59 | URL | 尾崎翔太 #-[ 編集]
Hiroさん

ご回答が送れて申し訳ありません。ちょっとどう回答しようかと考えていました。僕自身のスタンスを語るなら、肯定派になります。日本語の会話力と英語の会話力がつく方法があるなら、是非つけさせるべきだと思うからです。そのことにより、ネガティブな反応があるなら考える必要がありますが、語られる多くは、すべての子供に当てはまる内容でないことが多いと感じています。バイリンガルにさせることに成功したケース(結構稀ですが)におけるネガティブ要因発生%という表記はあまり見ないような気がします。実際にこのようなデータはあるのでしょうか?
2006/06/27(火) 00:16:02 | URL | 尾崎翔太 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://obenkyonet.blog43.fc2.com/tb.php/17-73134660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。